ダーリンは中国人?? 中国人男性と結婚した日本人妻のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国しました!

毎度、お久しぶりです。

今回は日本帰国を挟んでいたとはいえ、さすがに1ヶ月も放置するのはいかがなもんでしょう。
日中カップルの憩いの場となるためにも、もっと情報満載なブログにしていかねば・・・。
何気に好評なVote! も放ったらかしだし、ここは気を引き締めてがんばりますので、
これからもよろしくお願いしまーす。

さてさて、こっちでもちょろっと書きましたが、
今、夫の在留資格認定証明書取得のために、お役所をぐるぐる回っています。
これから日本に旦那サマを呼び寄せる方のお役に立てるように、
必要書類や手続きの方法など、書き留めてみようと思いますので、しばしお付き合いを・・・。

ただし、申請する都道府県によって必要書類などが違って来ると思うので、
申請されるときは、お近くの入国管理局まで・・・。


スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

BlogPeople

サイドバーに、BlogPeopleのリンクリストを付けました。
私が見つけた、中国人男性と結婚した方のブログを"勝手に"リンクさせてもらっています。
もしリンクして都合の悪い方、または居住国などが間違っている方がいれば、
コメントかメールをいただけると、助かります。

探せば見つかるもので、現在28人の方のブログをリンク。
追々、ご挨拶に参りますので、よろしくお願いします。

how to 結婚 -mahoの場合・ビザ編-

kekkon デンマークの結婚証明書

前回までの手続きで、日本でも私たちの結婚が正式なものになりました。
次は中国に滞在するために必要なビザです。

現在は広東省中山市に住んでいますが、今のビザは以前住んでいた佛山市で申請しました。
以前ハルビンの公安局で聞いた時は、結婚証明書を中国語に訳すよう言われたのですが、
佛山の公安局では英語、または日本語があれば問題ないということでした。
また、ハルビンの公安局では、結婚証明書がホンモノかどうか分からないと言われ、
デンマーク大使館で証明書を作って来るようにも言われました。
佛山では、何の問題もなかったので、省または市によって(担当者によって?)、
必要になる書類などが変わってくるかもしれませんので、
事前に公安局に問い合わせてみてください。

では、実際にビザ申請の手続きに必要なものを見てみましょう。
私が申請したのは、Lビザ(観光、親族訪問の目的で取得できるもの)です。

<申請場所>
広東省佛山市公安局出入境管理処、または各区分極出入境管理部門

<必要書類>
1. 申請用紙
2. 写真2枚
3. 有効なパスポートとビザ
4. 外国人臨時住民登録証(派出所でもらえます)
5. 結婚証明書
6. 結婚相手の住民登録、戸籍謄本、身分証のコピー

ビザ、結婚証明書も提出するのはコピーですが、オリジナルも確認のために必要でした。
ビザは一番最後に入国したときのビザのページのコピーです。

必要書類を揃えてビザ申請カウンターに持って行くと、書類をチェックされ、
何も問題がなければ、振り込み用紙を渡されます。
これを持って、近くの指定された銀行へ、ビザの料金を払いに行きます。。
料金はシングルが200元ちょっと、マルチは425元でした。
マルチは何度でも入国出来るので、よく海外へ行かれる方はマルチの方が便利です。
ちなみに、ビザの期間は最長で6ヶ月だそうです。

お金を払ったら、銀行でもらった振り込みの控えを持って再びカウンターへ。
ビザ受け取りの控えをもらったら、あとは1週間後にパスポートを取りに行くだけです。

これで、とりあえず一通りの結婚手続きは終わりです。
おつかれさまでした。辛苦了!

あ、来月ビザの延長に行かなきゃ・・・。


*追記
現在、都市によっては1年間のマルチビザを取れるようになりました。

how to 結婚 -mahoの場合・届け出編-

結婚式の写真がもっと見たい!というリクエストがあったのですが、
式中の写真はあまりないので、私たちが結婚式を挙げたデンマークの街の写真を。

faaborg

さて、結婚式を終えてデンマークでは正式な夫婦になった私たちですが、
このままでは日本ではまだ独身の身です。
日本人と外国人が海外で結婚した場合、3ヶ月以内に、
その国に駐在する大使館または領事館に婚姻届を提出する必要があります。
私の場合は、事前に在ミュンヘン日本総領事館に問い合わせたところ、
ドイツ以外の欧州各国の結婚証明書でも、英語かドイツ語で記載されていれば、
ドイツでも婚姻届の提出が可能ということだったので、ミュンヘンで提出しました。
必要書類は、デンマークの結婚証明書とパスポート(パートナーのPassも必要です)、
戸籍謄本、あとは領事館でもらえる書類に記入するだけです。(この書類が多いんだけど)
私のときは、特に翻訳する必要はなく、必要書類に自分で日本語に訳して書きました。
この時、改姓するか否かを聞かれ、する場合は一緒に届け出ます。
(但し改姓届けは婚姻から6ヶ月以内なら、氏の変更届を出すだけで改姓出来ます。)

余談ですが、氏の変更届に外国人配偶者の名前を書く時、
アルファベットではなく、カタカナで記入します。
中国人、韓国人なら漢字の姓がありますし、そのまま書けばいいのですが、
例えばSmithさんの場合、カタカナで「スミス」と書かなければならないんです。
このくらい一般的な名前なら問題ないですが、人によって発音が違う名前もありますし、
カタカナ記入のみっていうのは、なかなか大変ですよね。
ちなみに中国人の姓の場合でも、読み方は自分でカタカナで書きます。
日本読みでもいいですし、自分で中国語の発音に一番近いカタカナを書いてもいいので、
ちょっと迷います。事前に考えて行かれた方がいいかもしれませんね。
(そういえば、書類に書くドイツの住所もカタカナで書くように言われました。
日本語にはない発音があるので、かなり大変だった記憶が・・・。)

その他、婚姻届などは日本の市役所などで出すものと同じだったと思います。
ちなみに日本人が外国人と結婚した場合、外国人は戸籍に入ることは出来ませんが、
配偶者である日本人の戸籍に、その外国人と結婚した旨が記載されます。
その日本人が戸籍の筆頭者でなければ、その人を筆頭にした新戸籍が作られます。

そういえば、この時ハンコを持って行ってなくて、
婚姻届に拇印を押しました。なんだかなぁ・・・。みなさん、ハンコを忘れずに。

さて、次回は、中国でビザを取る!の巻です。


私が実際に参考にしたサイト: 国際結婚に関する戸籍Q&A

注: 人によって必要書類や手続き方法が変わってくると思うので、
詳しい事は、お住まいの国の大使館、領事館などに問い合わせてくださいね。
上に書いたのは、あくまでも私の場合です。

how to 結婚 -mahoの場合・結婚編-

旧正月を迎えた中国広東省からお届けしております。

さて、せっかく遊びに来てくださったのに、いつまでも内容がないのは心苦しいので、
私とSamが結婚するまでの道のりなどを書いてみようと思います。

まずは自己紹介から。
maho: 大阪府堺市出身。大学卒業後、ドイツへ3年間留学。
Sam: 中国黒龍江省ハルビン出身。中高時代をカナダで過ごす。その後、ドイツへ。

ちなみにSamは中国語(普通話&広東語)、英語、ドイツ語、そして日本語が話せます。
日本語は私と話しているうちに覚えたので、訛ってます。大阪弁です。
そんなわけで、日常会話はほとんど日本語です。

国際結婚の場合、どちらかの国で結婚式を挙げる人が多いと思うんですが、
中国でするにしても、日本でするにしても、どちらかの家族を呼ばなければならないし、
お金も時間もかかって大変なので、第3国のデンマークで二人だけの結婚式をしました。
なぜ、ドイツではなくデンマークなのかと言うと、
ドイツで外国人同士が結婚するのは、なかなか大変なんです。
なんせ書類大国のドイツですから、とにかく必要になる書類が多い!
その点デンマークでは、二人のパスポートと戸籍謄本、住民登録だけだったと思います。
私たちはドイツの結婚式手続き代行サービス?のようなところにお願いしたので、
この他に何枚か必要書類に個人情報(パスポートNo.など)を記入しました。
このサービスは結婚に関する一切の手続き、ホテルの予約などを引き受けてくれるので、
必要書類さえ出してしまえば、あとはパスポートを持って現地に行くだけ、です。

気になる結婚式の形態ですが、市役所での結婚式でした。
日本の市役所を思い浮かべると、なんだかあんまりステキではありませんが、
ヨーロッパの市役所って、ステキなんですよ。ドイツもそうでしたが。

rathaus
ね、ステキでしょ?

私たちは二人だけで付き添いもいなかったので、証人も市役所側で用意してくれました。
そして、いざ、結婚式。

市長さん(多分)が私たちの前に立って、一言二言お話した後、
教会での結婚式と同じように、誓いの言葉を言います。
あれですね、あの、汝はXXXを妻として一生・・・っていうやつ。
それから指輪の交換をして(しなくてもいい)、結婚証明所にサインします。
これで、晴れて二人は夫婦に、ということです。

heiraten
式の後、市長さん(おそらく)と市役所内のホールで。

私たちの他にも、同じ日に結婚するカップルがいたんですが、
ウェディングドレスを着ている人も、普段着か?!っていう人もいました。
私たちは、ドレスを持っていくのが大変だったので、ちょっぴりおめかし程度です。

デンマークでの結婚式は、こんな感じ。
次回は、日本にこの結婚を届け出る!の巻です。


参考までに、私たちが利用したドイツの結婚式手続き代行サービス: Heiraten Online
注: 結婚に必要な書類として、ドイツの住民登録票がいるので、
旅行ビザなどでのドイツ滞在中は、このサービスを利用することが出来ません。

Recommend

はじめての中国語学習辞典
はじめての中国語学習辞典
相原 茂 (2002/02)
朝日出版社

旅の指さし会話帳DS 中国
旅の指さし会話帳DS 中国
Nintendo DS (2006/04/20)
任天堂

Blog Ranking

ranking

New Entry

Categories

Recent Comments

Recent Trackback

Links

<日中国際カップルのブログ>

list me!
+by BlogPeople
+by FC2 blog

Em@il me!

gmail

Info

Search

Pandas

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。